当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

YOASOBI アイドルの元ネタは?原作小説『45510』本CDについて徹底解説!

この記事では、

アニメ【推しの子】のオープニング主題歌

YOASOBI アイドルの元ネタとなる
原作小説『45510』本CDについて

  • どこで売っているのか
  • どんな内容なのか
  • 原作小説を読むと何が分かるのか

詳しく解説していきます!

『推しの子』
漫画をお得に読むならこちら

\ 初回31日間無料・最大40%ポイント還元 /

⇒漫画がお得に読める
アニメも全話見放題【U-NEXT】

※本ページの情報は2023年12月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

目次

YOASOBI アイドルの元ネタは?

原作小説『45510』

YOASOBI アイドルは
原作小説『45510』が元ネタとなっています。

推しの子の原作者
赤坂アカ先生の書き下ろしで、

アニメ1話・漫画2巻でアクアが4年の月日をかけて解いた、アイの一番古い携帯のパスワード『45510』の意味や、

お星様の引き立て役Bの嫉妬に隠れた本心、完璧で究極のアイドル・アイの知られざる一面が描かれています。

この原作小説は、アイドル【完全生産限定盤】に収録されています。

現在、期間限定でヤングジャンプ公式サイトにて無料公開もされていますよ^^

YOASOBI アイドル
『原作小説(本CD)』の内容は?

主人公は『お星様の引き立て役B』

原作小説45510の主人公は

アイドルの歌詞に登場している
『お星様の引き立て役B』こと元B小町のメンバー。

B小町はアイという絶対的スターを失ったことで、アイが亡くなった2年後に解散しています。

彼女は、最強で無敵のアイドル
アイが大嫌いで、妬ましくてしょうがなかった。

この物語は そんな彼女が、アイが亡くなってから16年後のある日、ファンが不正に保存したライブ配信のアーカイブ動画を目にしたところから始まります。

その動画は、アイがライブ配信を見ている視聴者の質問に返信していくというもので、B小町の絶頂期、アイが活動休止から復帰したあたりの配信データでした。

↓ライブ配信でのやりとりの一部は、アイドルの歌詞にも登場しています。

今日何食べた?好きな本は?
遊びに行くならどこに行くの?
何も食べてない それは内緒
何を聞かれてものらりくらり

はいはい あの子は特別です
我々はハナからおまけです

という嫉妬に満ちあふれた歌詞のくだりも、生々しく小説に描かれていますよ。

このライブ配信は恋バナが中心で、結婚願望についてや好きな男のタイプについて話していて、いろいろ話していくうちにアイの本心みたいなものも垣間見えていました。

「私は、ほんとはさぁ」

気になるタイミングで動画が途切れていて、続きの動画は見当たらない。

不完全燃焼感に包まれた彼女は、ふと『共同ブログ』の存在を思い出します。

B小町『共同ブログ』の存在

B小町が結成した当初、まだみんなが仲良くしていた頃に「共同アカウントのブログを作ろう」という話が出て始めたブログ。

記事の数は7件しかなく、最新のページには移転のお知らせ。

共同ブログを初めて間もなく、運営が作った公式アカウントだけ運用することになり、このブログの更新は止まっている。

その中に、1つだけ非公開になっているページがあって

そこにはアイの『本音』が綴られていました。

アイの一番古い携帯のパスワードが『45510』だった理由

この小説のタイトル『45510』は、

推しの子のアニメ1話・漫画2巻で、アクアが4年の月日をかけて、4万5千510通り目でやっと解けた携帯のパスワード数字。

アイが三台持っていた中でも一番古い
妊娠前に使っていた携帯のパスワード
です。

この数字には、意味がありました。

B小町『共同ブログ』のパスワードが45510だったのです。

この数字は、B小町結成当時のメンバーである高峯・ニノ・アイ・渡辺の頭文字を携帯に打ち込むときの数字でした。

アイは、B小町のメンバーを大切に想っていたんですね。

でも…

非公開になっているページに綴られている『本音』を読んだ彼女は、最後まで読まずに、途中で記事を消してしまいます。

「こんなのは違う」
「こんなのは”アイ”じゃない」

誰よりも強い君以外は認めない!

アイドルの歌詞に出てくる

完璧じゃない 君じゃ許せない 自分を許せない
誰よりも強い君以外は認めない

この意味も、原作小説『45510』を読むと分かります。

誰もが信じ崇めてる
まさに最強で無敵のアイドル
弱点なんて見当たらない
一番星を宿している
弱いとこなんて見せちゃダメダメ
知りたくないことは見せずに
唯一無二じゃなくちゃイヤイヤ
それこそ本物のアイ

この歌詞は、お星さまの引き立て役Bの本心だったんですね。

アイのことが大嫌いで妬ましくてしょうがないのに、

心の底では、誰よりもアイのことを信奉していた。

もしかしたら、ライブ配信の動画を投稿したファンも「弱いところを見せるアイ」を認めたくなかったから、途中までしかデータを残さなかったのではないか?

という話も小説には描かれていて、

アイの本音と、彼女も含めたファンの求める偶像の乖離がやばくて…

この小説読んだ後に改めて推しの子のアニメ観たら、感情がとんでもなく揺さぶられましたよ。ええ、もう。

アイの事がもっと好きになったし

アイの最後は悲しすぎて…

「こんなのって…こんなのって…!!!」とやるせない気持ちになりました。

推しの子のストーリに、より深く入り込むことができました。

漫画【推しの子】を
定価よりも安く買うには?

漫画『推しの子』
1冊の値段は658円(税込)

定価で全巻まとめ買いした場合
1冊658円×13巻=8,554円になりますが…

実は、定価よりもかなり安く
購入できる電子書籍ストアがあります。

それは…【U-NEXT】

U-NEXTといえば動画配信サービスのイメージが強いけど、実は『電子書籍ストア』としても使えるんですよ。

だから、アニメ【推しの子】も全話見放題で観れるし、漫画もお得に読むことができます。

U-NEXTではクレジットカードで漫画を購入すれば、いつどのタイミングで買っても常に『40%ポイント還元』が受けられるので、

推しの子を
定価で全巻まとめ買いすると
1冊658円×13巻=8,554円になるところ、

U-NEXTなら『実質5,132円』
で購入することができるんですよ。

すごいですよね!

還元されたポイントは、また『別の漫画』を買うのに使ってもいいし、新作映画のレンタルやライブ配信のチケット購入などに使用することもできます。

推しの子の他にも、新作から懐かしの名作までアニメ見放題作品がいっぱいあるし、毎月もらえる1,200円分のポイントを使って、原作漫画やラノベを楽しむこともできちゃいます。

おまけに、190誌以上の雑誌が読める「雑誌読み放題」もついてくるので、漫画をお得に読みつつ、動画も雑誌も思いっきり楽しみたい人にはかなりおすすめ!

↓初回31日間無料で『無料で読める漫画』もたくさんあるので、まずはお試しでU-NEXTに登録して、じっくり読み心地を体験してみてください。

『推しの子』
漫画をお得に読むならこちら

\ 初回31日間無料・最大40%ポイント還元 /

⇒漫画がお得に読める
アニメも全話見放題【U-NEXT】

※本ページの情報は2023年12月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

【45510を読むと】
推しの子・アイドルを何倍も楽しめる!

アニメ【推しの子】のオープニング主題歌

YOASOBI アイドルの元ネタとなる
原作小説『45510』本CDについて

  • どこで売っているのか
  • どんな内容なのか
  • 原作小説を読むと何が分かるのか

詳しく解説していきました。

  • アイの一番古い携帯の
    パスワード『45510』の意味
  • 完璧で究極のアイドル
    アイの知られざる一面
  • お星様の引き立て役Bの
    嫉妬に隠れた本心

これらが描かれた原作小説を読んでから
改めて漫画やアニメを見返すと、

見る視点が変わって
推しの子を何倍も楽しむことができますよ。

この原作小説は、アイドル【完全生産限定盤】に収録されています。

現在、期間限定でヤングジャンプ公式サイトにて無料公開もされていますよ^^

『推しの子』
漫画をお得に読むならこちら

\ 初回31日間無料・最大40%ポイント還元 /

⇒漫画がお得に読める
アニメも全話見放題【U-NEXT】

※本ページの情報は2023年12月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

目次