当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

【Anker Nebula Capsule II】口コミレビュー評価は?USBメモリに入った動画は再生できるのかも解説!

『Anker Nebula Capsule II』について
口コミやレビュー評価をご紹介します。

USBメモリに入った動画は再生できるのかについても解説していきますね。

Android TV 9.0搭載で、

Netflix・U-NEXT・Disney+・hulu・Amazonプライムビデオなど、さまざまなVODに対応している『Anker Nebula Capsule II』の口コミを見てみると、

「大画面で迫力がある映像が楽しめるのが良い」

という声が圧倒的に多かったです。

Anker Nebula Capsule IIは、

  • 大画面で迫力のある映像を楽しみたい
  • 小型で持ち運びやすいプロジェクターが欲しい
  • シンプルなデザインがいい
  • 設定が簡単なプロジェクターが欲しい
  • Netflix・U-NEXT・Disney+・hulu・Amazonプライムビデオなど、見れるVODが多いほうが嬉しい
  • Nintendo Switchなどのゲームを大画面で楽しみたい
  • 自動でピント調整してくれるプロジェクターが欲しい
  • そこそこの値段でそれなりの機能性を求めている

という方に喜ばれていますよ。

本文で詳しくお話していきますね。

NetflixもU-NEXTもAmazonプライムビデオも観れる『Anker Nebula Capsule II』

目次

【Anker Nebula Capsule II】口コミレビュー評価は?

『Anker Nebula Capsule II』について
口コミやレビュー評価をご紹介します。

良い口コミだけでなく、悪い口コミ(ここが残念だった・ちょっと気になる点)についてもお伝えしていきますね。

良い口コミレビュー・メリット

①大画面で迫力がある映像が楽しめる

『Anker Nebula Capsule II』の口コミを見てみると、

「大画面で迫力がある映像が楽しめるのが良い」という声が圧倒的に多かったです。

初めてのプロジェクターに、Anker Nebula Capsule IIを選んだ方も多く、壁や天井に映し出された映像の迫力に感激しているレビュー評価もありました。

天井に投影して、寝転がりながら映像を楽しむスタイルを好んでいる方も多い印象です。

その際は、Anker Nebula Capsule IIを横に倒して投影するのですが、三脚を使わなくても、製品が梱包されている箱の上下の蓋部分をカポッとはめた状態で倒せば、いい感じに固定できるのでおすすめです。

リビングでも寝室でも、好きなところに映像を映し出せて、映画・ドラマ・アニメなどを大画面で楽しめるので、没入感最高!

Nintendo Switchなどのゲームも、迫力満点で楽しめますよ。

解像度は1280 x 720 (HD)で、フルHD画質ではないものの、口コミでは「画質がいい」「映像がキレイ」と好評でした。

明るさは200ANSIルーメンで、

昼間だと明るさが足りなくて白っぽく映ってしまいますが、遮光カーテンを使用すれば、まぁ見れるかなという感じです。(若干のコントラストの低下はあり)

暗い場所なら問題なく、十分にキレイな発色で美しい映像を楽しめます。

オートフォーカスや、台形補正機能も好評

↓投影したときに、自動でピントを合わせてくれたり、自動で上下のゆがみを整えてくれるので、自分で画面を調整する手間がないところも「楽でいい」と喜ばれています。

②コンパクトで持ち運びやすい

「コンパクトで持ち運びやすい」
ところも口コミで好評でした。

Anker Nebula Capsule IIの大きさは、500ml缶よりも小さい円筒状で、片手で持てるコンパクトサイズです。

重さは約740gと、大きめのリンゴ2個分ちょいくらいの重さなので、若干ずっしりくる感じではありますが、

持ち運びが苦になるような重さではないですし、プロジェクターとしてはかなり軽いですよね。

室内での移動はもちろん、キャンプなどアウトドアで使用する場合にも持ち運びやすいサイズ感と重量になっています。

連続再生は、動画は約2.5時間(Wi-Fi利用時)・音楽は約10時間の再生が可能で、電源接続したままの再生にも対応しています。

映画1本分弱くらいの時間ならコードレスでも楽しめるし、充電しながら使用すれば何時間でも使っていられるので、

↓コンパクトで持ち運びやすく、持ち運んだ先でも使いやすいプロジェクターです。

③音質も良い(スピーカーなくても満足)

音質についても好評で、

本体スピーカーの音だけで「十分満足している」という口コミが多かったです。

本体スピーカーは、高品質な音声再生を提供する音響技術・Dolby Digital(ドルビーデジタル)に対応しているので、

映画やライブ映像を観ている際に、臨場感豊かでリアルな音質が得られて、より没入感を楽しめますよ。

8Wのスピーカードライバーにより、音の迫力も得られるので、厚みがあって存在感のある音も感じられます。

↓映像が綺麗で、音質も良いプロジェクターが欲しい方に『Anker Nebula Capsule II』はおすすめです。

④ファンの音がかなり抑えられている

ファンの音も「かなり抑えられている」
と口コミで好評でした。

全く聞こえないというわけではないけど、気にならない程度の音だと喜ばれていましたよ。

特に、今まで動作音がうるさいプロジェクターを使用していて、Anker Nebula Capsule IIに買い替えた方からは「驚くほど静か」だと絶賛されていました。

↓Anker Nebula Capsule IIならファンの音に邪魔されず、映画やドラマの世界観に没入して楽しむことができます。

⑤NetflixもU-NEXTもAmazonプライムビデオも観れる

『Anker Nebula Capsule II』は
Android TV 9.0を搭載したモバイルプロジェクターなので、

Google Playストアから、好きなアプリを本体に直接ダウンロードすることができ、3,600以上のアプリ・ゲームが使用できます。

Netflix・U-NEXT・Disney+・hulu・Amazonプライムビデオなど、さまざまなVODに対応しているところも、口コミで好評でした。

見れるVODの種類が多いほうが良いという方には特におすすめ!

Nintendo Switchなどのゲームも、大画面で楽しめますよ。

↓Anker Nebula Capsule IIなら、NetflixもU-NEXTもAmazonプライムビデオも、いろんなVODを観ることができます。

悪い口コミレビュー・デメリット

ここからは、悪い口コミ(ここが残念だった・ちょっと気になる点)についてお伝えしていきます。

①Netflixの使い方が難しい

『Anker Nebula Capsule II』は、

Netflix・U-NEXT・Disney+・hulu・Amazonプライムビデオなど、さまざまなVODに対応しているので、

見れるVODが多いというのがメリットである一方、Netflixに関しては「使い方が難しい」「見れない」というレビュー評価が多かったです。

Netflixを利用するためには、

  1. Anker Nebula Capsule II本体のGoogle Playストアから『Nebula Manager』というアプリを検索してインストールする
  2. Nebula ManagerからNetflixアプリをダウンロードする
  3. 本体のホーム画面にNetflixアプリを表示させる

という面倒くさい手順を踏む必要があります。

↓こちらの動画もご参考ください。

目次