当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

iPhone『HDMI変換アダプタ』はどこに売ってる?購入できる販売店や純正との違いを紹介!

この記事では、

iPhone『HDMI変換アダプタ』
どこに売ってるのか?

購入できる販売店や、Apple純正品と非純正品の価格の違いについて紹介していきます。

目次

iPhone『HDMI変換アダプタ』はどこに売ってる?

↓iPhone用『HDMI変換アダプタ』を入手できる場所はこちらです。

  • Apple Store
  • 家電量販店(ビックカメラ、コジマ、ヨドバシカメラ、ノジマ、エディオン、ケーズデンキ、ベスト電器など)
  • Amazon内にあるApple(アップル)のストア

iPhone用『HDMI変換アダプタ』は、Apple純正品の他にも『MFi認証』という、Apple社が、他社(サードパーティ)製アクセサリとiPod/iPad/iPhoneとの互換性を保証している製品や、全く互換性が保証されていない非純正品があります。

充電ケーブルなどは『MFi認証』で評判の良い製品が多数あるのですが、iPhone用『HDMI変換アダプタ』の場合は、純正品では映る映像が映らない場合があったり、iOSの更新によって動作しなくなるリスクが存在するため、MFi認証品・非純正品の購入はおすすめできません。

↓iPhone用『HDMI変換アダプタ』を購入する際は、必ずApple純正品を選ぶようにすることを強くおすすめします。

USB-CのHDMI変換アダプタは、Amazonでは販売されていないので、Apple Storeかお近くの家電量販店で購入するのが良いでしょう。

iPhone『HDMI変換アダプタ』純正品と非純正品の違いは?

Apple純正のiPhone用『HDMI変換アダプタ』を購入した場合、

定価はLightning:7,980円(税込)・USB-C :9,380円(税込)とかなりお高め。

それに対して、非純正品のものは平均1,700円〜2,500円程度で販売されています。

Apple純正と非純正品の価格の違いは何なのか?

分かりやすく言えば、

  • 純正品=Apple社の製品
  • MFi認証品=Apple社に互換性を保証された製品
  • 非純正品=互換性が保証されていない製品

ということです。

品質が保証されているApple純正品が一番高くて、互換性が保証された他社製品が次に高く、全く互換性が保証されていない非純正品が最も安い。安いのは魅力的ですが…

非純正品はもちろんMFi認証品でも、純正品では映る映像が映らない場合があったり、iOSの更新によって動作しなくなるリスクが存在するため、

iPhone用『HDMI変換アダプタ』を購入するなら、Apple純正品一択!

MFi認証品・非純正品の購入はおすすめできません。

値段は高くても、品質は保証されている純正品を購入する方が、長い目で見れば得だし安心です。

↓「安心して長く使い続けたい」なら、製品との互換性が保証されているApple純正がおすすめ。

USB-CのHDMI変換アダプタは、Amazonでは販売されていないので、Apple Storeかお近くの家電量販店で購入するのが良いでしょう。

以上、iPhone『HDMI変換アダプタ』はどこに売ってるのか、購入できる販売店や純正との違いを紹介でした。

目次