当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

【Snow Man/佐久間・宮舘】実は過去に不仲だった2人の氷河期→雪解けエピソードがそれスノで語られる

Snow Manの佐久間くん・宮舘くんといえば

ラヴィットで大活躍中のコンビであり
国王と従者の関係でもある

とっても仲良しなイメージが強いですが…

実は過去に不仲だった時期があるんです。

Snow Manの冠番組・それスノ(Paraviオリジナル版)で、佐久間くんが語っていた内容をもとに、氷河期→雪解けエピソードをお話します。

目次

【Snow Man/佐久間・宮舘】不仲だった10年間

2人が打ち解けたのは2015年で、不仲だった期間はなんと10年間もありました。

当時はシンメになることが多かったようですが、目を合わせることもなく会話もない状態で、ファンが気づいてしまうくらい距離がある関係だったんです。

今の仲良しぶりからは考えられないですよね。

Paraviオリジナル版#27泣く泣く配信でカット…未公開映像大放出スペシャルで、佐久間くんが宮舘くんとの不仲時代を語っていたのですが、

なにか明確な原因があったとか、嫌いだったとかそういうわけではなく

  • そりが合わない
  • どう接していいのか分からない
  • 付き合い方が分からない

そんな「お互いの空気感」の違いからくる不仲だったみたいですね。

【Snow Man/佐久間・宮舘】氷河期→雪解けのきっかけは滝沢さん

2人が打ち解けるきっかけを作ってくれたのは、お世話になっている滝沢さんでした。

Paraviオリジナル版#27泣く泣く配信でカット…未公開映像大放出スペシャルで語られた、佐久間くんの話によると、

お酒を飲める年齢になり、お互い別々で滝沢くんと一緒にご飯に行ったとき「もっとこうしていきたい」という仕事の相談をしていたら(佐久間くんが先で宮舘くんが後)

「それ佐久間に話した方がいいよ」

「お前同じこと言ってる。佐久間と一回話してみ」

と言われて、宮舘くんから佐久間くんに「ちょっと話そうよ」とご飯に誘い、なんと5時間熱く語り合って意気投合!

お互い同じことを思っていて信頼しあえるなと思えたことで、10年間もの不仲時代が嘘のように、めちゃくちゃ仲良くなったそうです。

↓Myojo 10000字ロングインタビューでも、不仲時代について語られていました。

<宮舘>

ありましたね。ずっとしゃべんなかった時期が。お互いトンガッてましたから。

2015年の滝沢歌舞伎の稽古中「いつまでもそれじゃダメだよ。ふたりでご飯に行って話してきなよ」って滝沢くんに言われてサシメシに行って。

お互い大人になってるもんですね。話してるうちに分かりあえて。

あ、ケータイにまだそのときのサシメシの写真残ってます。2人とも笑顔がちょっとぎこちないんですけどね。

2021年1月号の雑誌Myojo 10000字ロングインタビュー

<佐久間>

涼太とはずっと一歩距離があって深い仲になれなくて。

でもそんときは滝沢くんが後押ししてくれた。

よく滝沢くんと仕事の話とかしてて「もっとこうした方がいいと思うんです」とかって。

そしたら言われたんですよね。「宮舘も同じこと言ってるぞ。いつまでも意地張ってないで、マジで一度話した方がいい」って。

実際、思い切ってふたりきりで話したら、すごい考えてることが似てて意気投合した。

互いに背中合わせだっただけなんです。相手が見えないから、すごい遠い存在のように思えた。でも振り向いたら本当はずっとすぐそばにいた。

2021年4月号の雑誌Myojo 10000字ロングインタビュー

感動…!

10年間も不仲だったのに、こんなにグッと距離が縮まることあるんですね。

それだけ2人の仕事に対する熱量が高くて、真剣にファンを喜ばせようと努力してくれているって事ですよね。

だからこそ信頼しあえて絆が生まれた。

エモい話しでもあり「ありがとう!」ってお礼を言いたくなるエピソードです。

目次