当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

Bluetoothアダプタはどこで売ってる?選び方・気をつけること・おすすめも紹介!

この記事では、

Bluetoothアダプタはどこで売ってるのか?

  • 100均やコンビニは?
  • ドンキホーテは?
  • 家電量販店は?

Bluetoothアダプタの選び方や気をつけること、Amazon・楽天で買えるおすすめも紹介していきます!

目次

Bluetoothアダプタはどこで売ってる?

100均やコンビニには売ってる?

自宅近くのダイソーやセブンなどを探してみましたが…

残念ながら、Bluetoothアダプタは
100均やコンビニには売っていませんでした。

ありそうなイメージだったんですけど、意外と売ってないみたいですね。

ドンキホーテには売ってる?

一部のドンキホーテでは、

Bluetoothアダプタが販売されています。

売っている店舗と売っていない店舗があるので、ドンキに行くなら家電量販店で探した方が確実にBluetoothアダプタが入手できるのでおすすめです。

家電量販店には売ってる?

Bluetoothアダプタは、

  • ビックカメラ
  • ヨドバシ
  • エディオン
  • ヤマダ電機
  • ケーズデンキ
  • コジマ
  • ノジマ
  • ジョーシン

など、多くの家電量販店で購入することができます。

↓確実に入手したいなら家電量販店に行くか、Amazon・楽天などの通販で購入するのがおすすめです。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazonを見る
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピングを見る
通信範囲・通信スピードが高い。パソコン自動ロック(セキュリティ)機能も使える!
\最大10%ポイントアップ!/
Amazonを見る
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピングを見る

ここからは、Bluetoothアダプタの選び方・気をつけること・おすすめを紹介していきます。

【Bluetoothアダプタ】
選び方・気をつけることを解説!

最近の機器を接続するなら
『Bluetooth4.0以降のLE』を選んで

Bluetooth機器を使用する際には、
Bluetoothのバージョンを確認することが重要です。

Bluetoothには、Bluetooth 3.0以前のクラシックと、Bluetooth 4.0以降のLE(Low Energy)の2つの主要なバージョンが存在します。

クラシックは、Bluetooth 4.0以降に導入されたLE機能と互換性がないため、これら2つは互換性がありません。したがって、最新のデバイスと接続する場合は『Bluetooth 4.0以降のLE』を選択することが適切です。

ドライバ不要・気軽に持ち運びできるミニサイズ
\最大10%ポイントアップ!/
Amazonを見る
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピングを見る

LEはクラシックに比べて消費電力が少なく、通信速度や通信距離が向上しています。古いクラシックのデバイスと接続する必要がない場合は、LEに対応したアダプタを選びましょう。

普段使いなら『Class2で十分』

Bluetoothのクラスは、
Bluetoothデバイスが送信できる通信距離を規定する基準です。

Class1からClass3までのクラスが存在し、それぞれ最大通信距離が1メートル、10メートル、100メートルとなります。

最も一般的なクラスはClass2
通信距離は10メートルです。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazonを見る
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピングを見る

Bluetoothアダプタや接続デバイスをどのような目的で使用するかに応じて、必要な通信距離は異なりますが、日常使用(普段遣い)にはClass2の10メートルの通信距離で十分です。

対応OSをチェック

Bluetoothアダプタをパソコンに接続して利用する際、パソコンとBluetoothアダプタの対応OSが一致しているかどうかを確認する必要があります。

OSが非対応だった場合、接続ができないか、不具合が発生する可能性があるので、必ず購入前に互換性を確認してください。

高音質を求めるなら『対応コーデック』をチェック

コーデックは、音声をワイヤレスで伝送する際に使用される音声圧縮変換方式を指します。さまざまなコーデックが存在し、各機器は特定のコーデックに対応しています。

Bluetooth接続を行う際、使用する機器同士でコーデックが一致しないと接続できないため、購入前に必ず互換性を確認しましょう。

また、コーデックの種類によって音質、遅延、および圧縮効率が異なります。

高音質の音楽を楽しみたい場は、多くの人が音が良いと感じやすいコーデックであり、圧縮効率の高い「aptX」や「aptX HD」などがおすすめです。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazonを見る
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピングを見る

【Amazon・楽天】おすすめのBluetoothアダプタ3選を紹介!

Amazon・楽天などで販売されている、
おすすめの『Bluetoothアダプタ』3選を紹介します。

リーズナブルで『高音質』

\最大10%ポイントアップ!/
Amazonを見る
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピングを見る

国内大手メーカーのエレコム製で、
ネット通販サイトでも売れ筋&人気があるBluetoothアダプタです。

リーズナブルな価格ながら、高音質のコーデックantXにも対応しており、PCを使用しながらBGMを楽しむのに最適です。

このBluetoothアダプタのバージョンは4.0で、最大通信距離は10mと標準的な性能を提供しています。

わずか2gと非常に軽量なため、ノートPCに挿したまま持ち運んでも邪魔にならず、Windows 11/10/8.1/8/7 では、ドライバーのインストールは不要で、USBポートに挿すだけで簡単に使用できます。

ドライバ不要・気軽に持ち運びできるミニサイズ

ドライバ不要・気軽に持ち運びできるミニサイズ
\最大10%ポイントアップ!/
Amazonを見る
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピングを見る

ミニサイズのBluetooth 4.0対応
『USB型アダプタ』です。

Windows 8/8.1/10/11ではドライバのインストールが不要で、パソコンに差すだけで簡単に使用できます。

19種類のBluetoothプロファイルに対応しており、高品質な通信を提供します。このアダプタは非常に汎用性が高く、使い勝手がよいのが特長です。

挿したままでもパソコンに邪魔にならず、軽量なので持ち運も簡単!

最大で10mの送受信範囲をカバーし、ケーブルに縛られずに電話や音楽を楽しむことができます。

TP-Linkは信頼性の高いパソコン周辺機器メーカーであり、Bluetoothアダプタを初めて購入する方にもおすすめの製品です。

通信性能が向上したBluetooth5.0対応

通信範囲・通信スピードが高い。パソコン自動ロック(セキュリティ)機能も使える!
\最大10%ポイントアップ!/
Amazonを見る
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピングを見る

Bluetooth4.0よりも、さらに通信範囲・通信スピードが向上した『Bluetooth5.0』対応で、パソコンに差すだけで使えるUSBアダプタです。

より広範囲で通信が可能な『Class 1』対応で、スピーカーやマイクの音途切れや、マウス・キーボードの入力漏れなどを解消し、安定した接続を実現します。

ペアリングしたスマートフォンなどがパソコンから離れた時に、パソコンをロックするWindows機能が利用できるので、大切なデータを扱うパソコンのセキュリティ対策の一環としても使用できます。

わずか約8mmの超コンパクトなサイズなので、ノートパソコンに取り付けたままでも邪魔にならず、取り外しやすいデザインなのも特徴。

Bluetoothを使用してのテザリングも可能です。Bluetoothテザリングを利用すれば、スマホは常時テザリングONでもバッテリー消費が少なく、快適にテザリングを使用できます。

以上、Bluetoothアダプタはどこで売ってるのか?選び方やおすすめ紹介でした。

目次